中崎町のパーソナルトレーニングジム・スータブル

Suitable(スータブル)パーソナルトレーニングジムの代表、田中のブログです^ ^

尿酸値が高い方へのパーソナルトレーニング☆

大阪市 北区 中崎町のパーソナルトレーニングジム Suitable(スータブル)の田中です(^^)

 

ホームページは下記リンクからご覧いただけます↓↓

大阪梅田の パーソナルトレーニング はスータブル!

f:id:yasuyasi:20190112104514j:plain

 

今日はタイトル通り『尿酸値が高い方へのパーソナルトレーニング』についてです☆

 

尿酸値異常以外でも何らかの病気を抱えていたり、既往歴のある方でも同じですがパーソナルトレーニングを行うにあたり、まず 医師の診断 が必要です。

 

運動を勧められたのであれば、パーソナルトレーナーは大いに役立てるかと思います(^^)

 

今回は尿酸値異常で医師から運動OKが出た方の場合に特化した記事になります↓↓

 

「ダンベルやバーベルを用いた筋トレ」を行うと尿酸値が上がりやすくなるので,まずは自重系のエクササイズなどから運動を導入します。

 

運動・栄養・休養のバランスを考え、水分とビタミンCなど抗酸化物質の摂取やストレスの管理などが重要になってきます。

そこの部分もアドバイスさせて頂きます。

 

そして医師に経過を見てもらい、その結果を聞いて観察しながらパーソナルトレーニングを行っていくことになります。

 

上記を読み進める中で、「じゃあ重りを使った筋トレできないの?筋肉もつけて見た目をカッコよくしたいんだけど。」となった場合ですが、医師からの診断は受けた上で

 

『腎機能に問題がなく、尿酸値が高いだけ』

 

であれば抗酸化物質の摂取とストレス管理をしながら筋トレを行うことは可能です(^^)

 

f:id:yasuyasi:20190112104612j:plain

 

そしてよく、プリン体を控えることにやっきになりがちですが尿酸自体は

 

体内で8割程度

 

食事からは2割程度

 

で作れますから、プリン体の摂取よりも 腎機能が正常かどうか が大事になります。腎機能が正常だと尿酸の排泄がスムーズなので、蓄積して痛風を予防できます。

 

すでに痛風や腎機能の以上がある場合はプリン体の摂取は気にしなければいけなくなります(´;ω;)

 

医師から運動を勧められたけど、どんな運動をすれば良いかわからないとお悩みの方も是非一度ご相談ください(^^)力になれることがあるかもしれません。

もちろんわからないこともあるので、その時は素直にお話します(笑)安易に勧めることはありませんので安心してお問合せ下さい(´∀`)

 

パーソナルトレーニングの無料カウンセリングや体験のお問合せはこちらからお願い致します↓↓

予約・お問合せ | パーソナルトレーニングジム Suitable